スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き先変更 ロックフィッシュ!!

今週末は毎月恒例のフィッシングパーク清田の大会!
の予定でしたが、一通のメールをいただいて急遽変更(笑)

石狩のボートロックに変更!
お店で働いていた時のお客さんが誘ってくれるなんて嬉しい限りです。
わざわざ遠くからヘラの大会に参加しに来たはずのしまじろうもノリノリなので一緒にロック♪

仕事帰り直行でアメリカ屋に行き10gのジグヘッドを2個買って準備完了(笑)

久しぶりの石狩港にちょっと迷いましたがなんとか到着!

ちょっと風が強いので内海でスタート♪
実は今日初めてのボートゲームのしまじろうがいきなりヒット!
isikari1
35センチ♪
いきなりのイイサイズで期待が高まります。
ワームはバケツのパルスWG+14g静ヘッド

続いてまたしまじろう
isikari2
35センチのマゾイ! 刺身だなオイ!
ワームは同じ。

ってコイツばっかり釣れて面白くないのでジグヘッドを7gに・・・(笑)

やっと釣れ始めた♪
isikari3
バケツガルプ最高♪♪
ってか久しぶりにやったら苦戦するもんですねぇ。
なんとしまじろうが10匹くらい釣ったところで初ヒットでした(苦笑)

その後、いい感じのところにアンカーが決まってイレグイ♪

んで今日の最大ヒット!
isikari4
釣ったのは残念ながらしまじろう・・・チッ
泣きの40cmでありました。

ってな感じで調子にのってきたしまじろうですがその後、ソイを〆ている間に・・

船酔いで死亡・・・ギャハハハハハ!

一同爆笑ですがそんな事に反応する戦闘力がないしまじろうが更に爆笑でした。
ガルプスプレー(カニ)の匂いがとどめを刺したって噂もあるけど(笑)

それからは、しまじろうの呪いなのかあんまり釣れなくなり雨も降ってきたので退散!

久しぶりのロックフィッシュ楽しかったです。
お誘いありがとうございました~

タックル<まさき>
ロッド ロックスウィーパー 6112L
リール ステラ3000
ライン ファイヤーラインEXT12lb

タックル<しま>
ロッド フレイム FDGC-664
リール REVO STX-HS
ライン バニッシュトランジション12lb


秋の源流と・・・

週末・・・意気揚々と道北に繰り出した物の超減水の影響で散々な目にあってきたので今回は手堅く帰省ついでに地元の川に。

まず最初に某最近有名になった河川から。
朝8時に川に到着してポイントを数箇所やってみる・・・・釣れたのは極小ニジ2匹のみ。
こんなはずは・・・っと思ったら先行者が5人ほど(苦笑)

早々に撤収して先行者はいないであろう川へ。
到着して1投目!
落ち込みの下にキャストして流れに巻かせる感じで弱いトゥィッチを入れたらいきなり釣れた♪
iwana1
Dコン秋バージョンで35cmのイワナ♪
やっぱ川はこうでなくちゃ(笑)

っと調子にのっていると連続バラシとウグイの猛攻でやっつけられてきた。
今年は極端に少ない雨の影響でウグイがありえない場所まで遡上していて非常に厄介。

それでもイワナがいれば一番に食ってくる。
iwana2
しまじろうと小イワナ(笑)
ルアーはバフェット43S銀黒。

その後数匹のイワナ達に遊んでもらい昼食タイム。

昼からは僕の釣りの原点である?ウグイ釣り対決!!!
地元のいつも濁った川、ここで中学から高校卒業まで暖かい時期は毎日釣りをしてウグイを釣って釣りを覚えた思い出の釣り場です。

この川でNo1の実績を誇るブレットン1番の赤金を結んですぐバイト!
ヒット直後強烈なダッシュ! そしてランディング直前にも20m近い強烈なダッシュ!
ugui
来たぜ♪名物巨大ウグイ(笑) 46cm♪♪
ウグイは引かないってみんないいますけどここのは別物で下手なニジマスよりよっぽど引きます(爆)
その後ウグイ対決3匹総身長は46cm、45cm、43cmの3匹を揃えて圧勝!
ウグイ釣りなら負ける気がしねぇ~(笑)

っと気を取り直して再度、違う川の源流部へ。
相変わらず水は少ないけどポイントは限られてくるのでかえってテンポ良く探れる。
護岸の絡んだ場所にミノーを通すと。
iwana3
また尺イワナ♪ バフェット43S緑銀。

kawa
川の規模はこんな感じ水深は深くて80cm程度。

この写真の少し上流、木の根っこに流れがあたっている場所にルアーを通す。
ギラッ!っとおっきいのがキタ!
iwana4
40UP♪ タックルをライトな物に変えていたので強烈でした。
ヒットルアーはバフェット43Sチャートゴールドレッドベリー。

最後のいい魚釣れてよかったよかった。
iwana6
今日はゆるーいテンションで釣りにきたわりには楽しめました♪
一雨きたら渓流もピークに突入ですね♪

タックル
ロッド:パームス ジェイドミラー53ML、ティファ テクニカルスティック56UL
リール:エアリティ2000
ライン:サンライン トラウティストワイルド5lb

第5回フィッシングパーク清田杯

最近、気温が下がらず、水温も下がらず・・。
他の釣りをしても空振りに終わりそうな雰囲気満点なのでヘラ曜日にした(笑)

今回はフィッシングパーク清田の大会!
この大会はしまじろうと二人良く釣れているグルテンとマッシュは使わず麩エサだけにこだわって毎回参加している大会♪
現在のところ自分はと言うと1回大会10位、2回大会9位、3回大会はバークレイ大会のため欠席、4回大会は6位んで今回5回目。

北海道で一番多種にわたる釣りができる釣り場なので楽しいところです♪

今日の自分の釣りは悩んだ結果8尺1mのトロ巻きセットに決定!!
竿:一撃MIZUKIRI8尺
浮子:花梨2号
道糸:0.8号
ハリス0.4号(8/18)
ハリ:上→D-MAXパワーマルチ5号、下→極み関スレ6号
バラケ:ペレ匠粉末60cc+ペレ匠顆粒60cc+水240cc+若武者360cc+速攻かっつけ240cc
クワセ:掛けコブ

自分の中での目安は時間20枚キープ
エサ打ち開始10分くらいでアタリがもらえ1匹目。
エサを少しずつしっとり系にシフトしていきながら何とかウケからサワリ、そしてアタリへと連動してきた。

開始2時間で35枚、5枚の借金。

サワリがいまいち弱いので下ハリを5号にチェンジ
馴染際のサワリを強く出していって3時間経過で60枚、4時間経過で85枚といいペース。

でも隣で炸裂し始めてる男が・・・しまじろう!!
開始はウドン~トロロと迷いがありイマイチだったみたいだけど両ダンゴに変えてから型の数もいいぺースで伸ばしてきている。

負けるペースではないけど追いつかれるのも悔しいので自分もラスト1時間チョイで両ダンゴに!
こーゆー時にライバルがいて良かったと思う(笑)
エサ:極240cc+ペレ匠ダンゴ120cc+浅ダナダンゴ120cc+ペレ匠粉末少々

奴に刺激されて両ダンゴにして意地のエサアワセで5分で時合完成!
一回りデカイヘラが次々に釣れて来る!

結果的に前半は30枚で7キロ代だったのに、最後は25枚で8キロ強。
もっと早く変えていればと思ったけど自分の時合が崩れるかもしれないリスクを背負勇気が足りなかったね(苦笑)

結果! 120枚 28.2キロ
5位でした(笑) いいとこまで行けたかなぁ~って思ってたんですが結局この位置。
白エサの壁は厚い! でもこれから渋り入ったら逆襲してやる!

んで、今日は長野に行ってしまったシュガーさんにも会えたし、旭川から来てくれた匠会のメンバーと一緒に釣りもできたので充実した一日でございました。
みなさんありがと♪

日研 秋季大会参加♪

今週は久しぶりにヘラ♪
月形皆楽公園で開催された日研の秋季大会に参加してきました。

朝、開会式会場で良く知ってるルアーマンに出合ったり、親戚のおじさんにあったりと世間の狭さを感じる限りで(笑)
参加人数は96名だったかな?
いつもと同じくくじ引きで出発順が決まる。
しまじろう6番! ゆるせない!! んで僕は22番・・・・コメントが非常にしにくい順位でした。

22番の僕が入れたポイントは通称ステージと呼ばれるポイントの左から2つめの出っ張り。
んでタックルは

竿   ダイワ 飛燕峰21尺
浮子  自作 ボディ10cmPCムク
道糸  0.8号
ハリス 0.4号
ハリ  D-MAX6号

エサ:ペレ宙ダンゴ3+ダンゴ道極2+花嵐1の両ダンゴでハリスは30/40から初めてみた。
開始1時間・・・あたりなし。

それから多少無駄あがきをしてグルテンの釣りに変更。
グルテン四季1+本グル1+水1.2

となりにグルテンの名手が釣りをしていたので大会なのに色々とご教授をいただきながら竿を振り続けるとムッっと抑えるようなアタリで釣れてくる。
しかも長い竿なのですんげー楽しいし♪

最後はトロ巻きでやって数枚拾い自分は20枚2.91kgで終了!!
もう・・・中学生にも負けましたわ・・・。

順位は40位くらいですかね?

他の釣りに浮気しすぎたかな・・・・・まぁバランスよくたのしないとね~♪♪
またヘラ熱にうなされそうです。

タコベ作り♪

8月もそろそろ終わり。
秋と言えばサケ?ってな感じですが。
恥ずかしながら今までの釣り人生約14年・・・一度も浮子ルアーってやつをやった事がなく。
ルアーに浮子?カツオやサンマを付けるなんてありえない!って感じでずーっとルアー単品とかフライで釣り続けて来ました(笑)
でも・・・ピュアフィッシングからガルプカットベイトとか発売されたので今年は初の浮子ルアーに挑戦してみようかと。
ちなみに先日、道東で海アメをやっているときに某APマン君が釣った鮭についていた浮子とルアーを貰い挑戦してみたところ・・・海アメが良く釣れました(爆)

ある意味すごいって(笑)

まぁそんな事はさておいて、今年はあまり遠出もできないのでサケでもやろうと!言う事で手始めにタコベ作り。
20080829
今回用意したのはなんとなく赤と黒。
シルエットはっきり系の方が釣れるんじゃないかと勝手な想像。

200808291
頭のとんがりをちょん切って穴を出す。

200808292
内部はあるもので組み合わせてこんな感じ。
#4のローリングスイベルに#3のスプリットリングそれにカルティバS-61の#3/0と#1/0を。
スプリットリングは別にって感じですが、少しフックの自由度をあげるってのと長さ合わせで入れました。

200808293
んで気分的につけたかったヒラヒラテープをローリングサルカンの部分に巻きつけ。

200808294
最後はタコさんにしたから差し込む。

完成♪

200808295
ボリュームはちょっと少なめに、多くしたいときはヒラヒラテープ増量。
まぁこんな感じでなんの工具も使わず市販品と大して変わらない物が作れる。
コレを350円とか出して買うのはちょっともったいないですよね。

さてさて、サケ君釣れるかな?
あの釣り場の雰囲気は嫌いだけど食料確保だ(笑)
FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。