スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシングパーク清田賞金大会参戦!

24日 日曜日

しまじろうと二人、初めてのフィッシングパーク清田の賞金大会に参加してきた。
本当は出られないはずだったんだけど、世の中にはやさしい人がいました・・・ほんとお世話になってます。

前日の試釣から今日選択したのはメーターセット。
すこし厳しいのはわかっていたんだけど、今の自分が最善を尽くせるのはこの釣りしかない。
現地にて、シュガークリエーションさとうさん、Tさん、Fさんと合流していざ大会開始。
クジ順は26番と遅めだったものの、前日のポイントは抑えることができ意気揚々とスタート。

タックル
竿:一撃8尺(メーターとろ掛けセット)
浮き:自作パイプトップ7cm、カヤボディ4.5cm、足5.5cm
道糸:プロバージョンV0.8号
ハリス:ネオステージへら 上0.5 下0.4(8/14)
ハリ:上極ヤラズ6号 下すっぽん5号
バラケ:若武者1+速攻カッツケ2+軽グル0.5+水1+華々0.5

スタート時は小さめの浮き&軽いエサでゆっくりエサを落下させ寄せ重視の釣り。
10投ほどでサワリが出始め釣れだす。
でもアタリは遅い。浮きが残り1メモリくらいまで戻してから消しこむ。
これでは良くないのは分かってるんだけど、これでしか釣れない。

開始から2時間ほどで30枚を釣り上げ1フラシ目を終える。
悪いペースではないと思っていた。

それから浮きの馴染みが悪くなってきたので釣りが難しくなってきたと思い浮きを2ランク大きくする。
昨日の時間40枚近い時合が頭をよぎったので思い切ってみたんだけどこれが悪かった・・。
浮きを変えた途端にサワリがぶっ飛ぶ・・・トイレに席を立った後だったので、寄りが悪くなってきたんだと思って30分くらい打ったけどノーアタリ。
慌てて浮きを1ランク小さくする。
だけどサワリは復活しない・・・最初の浮きに戻す。

そしたらまたサワリが出てきた。
どーやらヒゲをやっているのに浮きの戻りのサワリをしっかり出していかないとアタリに繋がらない。
天気も目まぐるしく変わり、晴れれば活性↑↑、曇りから雨になると一気にダメになる。

・晴れた時はペレ匠粉末を足してしっかり馴染みを出し早いアタリをとって時合を作る。
・曇り~雨になって時合落ちすれば華々を足し寄りをキープしながら拾う。

バラケを少ない量に小分けして小まめにいじりながらギリギリの時合をキープしながら釣って行くことが今の自分にできる限界でした。

途中、メーターの不利さがわかってきてチョウチンへのスイッチも考えたけど、これから時合を作って釣り込んでって考えるとメーターを続けるのと大して変わらないような気がしたので最後までメーターで通して結果は80枚程度3フラシ半ばで大会終了。

結果は13.8kg11位

しょっぱいな・・・俺・・・・

メーターの時合が作れれば勝つ自身があったってのが正直なところだけど、上位は全て底釣り。
メーターでは多分自分が一番釣っていたと思うんだけど・・・他の釣りあんまり得意じゃないし、引き出しが足りないよ。

底釣り、嫌いだけど練習するかぁ。


大会後・・・
まだ渋りが残っているので練習にと、チョウチンと底釣りをしてみた。

結果から言うと、凄く簡単に枚数を重ねることができた・・・・
選択ミスだったかなぁ(汗)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

底!

自分の出来るサイコーの釣りはアレしかなかったんです(笑)単品のエサに何か混ぜるのではなく、「練る、手水を打つ」だけで状況を変えてました。

大会お疲れ~^^
メーターで良く通したじゃん。
結果は納得行ってないかも知れないけど、通し続ける釣りもヘラブナは大事。

見切る力を養うことはどんな釣りも無駄な抵抗をして初めて自分の物になるからさ!

ヒマ出来たらどっか行こう。

さとうさん

さとうさんの釣り勉強になりましたよ!
何より身に染みて実感させられたのは両ダンゴに食ってくる魚の大きさ・・・。
難しいパズルを合わせていかないとなかなか結果には結びつかないですねぇ(笑)
そこがヘラブナの好きなとこです♪
是非、また一緒に釣りしましょうね!!

いしさん
正直本気出しましたよ!あんなに本気で6時間釣り続けたのは初めてかも(苦笑)
でもメーターを通せたのは普段、いしさんの釣りを間近で見ていたからだとしまじろうと話していました。
お互い考えていた事は同じだったようで、「あの人ならこの状況のメーターでもきっと、活路を見いだすはず!」っと自分達ではたどり着けるのかもわからない微かな希望にかけて・・・そんな事を考えながら後半は釣りしてました。
大会を終えて冷静に考えると活路は沢山思いつくもので(汗)
今度同じ状況にあたったら100枚は釣れるはず(笑)
ほんと、何事も経験ですね。
これからもビシバシ指導してくださいね!

FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。