スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の金曜日

久しぶり?に師匠とへらぶな釣り。
のっこみと秘境を求めて行くことになった!

集合時間は4時、無睡眠で待ち合わせの場所まで行き出発。
まずは雁里沼。
20070511雁里

僕にとっては初場所だけど大型が釣れる事で有名な場所らしい。
とりあえずはモジリを探して水面を見つめると2箇所めの「花畑」ってポイントでモジリが沢山の場所を発見!
すぐさま準備して始めてみる。

釣り場は18尺でタナ2本半?くらい。
この時期にしては深すぎるとの事なのだが魚が多いのも事実。
とりあえず麩マッシュとグルテンの得意の餌で底釣り。
2投目で消し込みアタリ!
「いいへらきましたわ~」とか自信満々で自慢していると・・・

・・・・・
・・・・
・・

20070511雁里なまず

ナマズ・・・かなりいじられ非常に照れる(苦笑)

でもその後起死回生の一発!
20070511雁里ヘラ

尺半くらいのヘラ。
タナを1本半くらいの宙にしたら釣れた!

続いてロッドを曲げてくれたのは目標の40cmにわずかに足りなかった39cm。
さすがいい引きしますね・・・かなり手こずりました。
写真は師匠のブログにて!
引き続きもじりもあるので連発か!?っと思われましたが師匠が37cmを追加した後はウグイの巣(泣)
しぶしぶ移動となりました。

続いて訪れたのは師匠とっておきの秘境「通称なまず沼」
20070511なまず

幻想的な山間にある沼で水深もかなりあり透明感のある水。
ヘラブナがいるという印象派なくイワナでも釣れそうな感じです。
ここでは師匠の古くからの知人に案内していただきとっておきのポイントへ。
特等席に入れてもらい釣りを開始しますが思ったようにアタラない。
本来は100枚以上の釣果を望めるところらしいのですが、数日前のハタキの影響で魚が移動して少し食い渋っている様子。
しかし、案内してくれた方は僕らより1時間後に竿を出し数十分後に1枚目。
さすがです。
その後は食いが渋いながらもポチポチ釣れて厳つい野ベラの引きを楽しめました。

ん~是非また行きたい場所ですね。
ちなみに帰り道には師匠とタラの芽を確保するためにプチ冒険(笑)
久しぶりに山で無茶にはしゃいで楽しかったなぁ♪


タックル(雁里)
竿18尺
道糸:1.0号
ハリス0.6号
ハリ:セッサ6号(30/40)
ウキ:自作PCムク(T20、B9、A7)
餌:麩マッシュ120+極めグルテン60+水150

タックル(なまず沼)
竿13尺
道糸0.8号
ハリス0.4号
ハリ:バラサ5号(40/50)
ウキ:自作PCムク(T11、B7、A6)
餌:グルテン四季1+水1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明日は爆釣しよう!!
ファーストヒットはナ○ズでね。

オバカなしまじろうが夜勤明けで来るらしいです(笑)
よろしくです!!

今日はお疲れ様~
お約束、とはいかなかったけどファーストヒットはマ○ナ!
合わせかなりキマッてたよ^^v
どうやら明後日も行けそうだよ!

いしさん
明後日ですか!じゃあ明日一人で行くのは辞めにしときます(笑)
今日もファーストヒットからやってしまいましたね・・・明らかに笑の神様が光臨してますよね(泣)
どんどん力をつけてくるしまじろうに負けないように頑張りますよ~!!
FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。