スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚探し・・・

GW後半は滝川に滞在していたので予定通りへらぶな。
まず、初日は釣り場探し。

この時期の釣りは始めてでここいら近郊も初場所。
しまじろうの「北海道のへらぶな」って本を頼りに釣り場を巡って情報収集しようと言う作戦。
そして、いつくか沼を回ってみるが・・・・かなり厳しい状況らしい。
水温と水量の変化が著しく、さらにノッコミや巣離れなどが絡んでくるこの時期、コンスタントに釣れる場所なんてかなり難しい望みだったみたいです。
水温も沼によって5度くらい違ったりもしてるし(汗)

そんな時はとりあえず師匠に!
早速しまじろうが電話でボウズがない場所?を聞いて見る。
前回のサクラがダメだったので本命の姿が見たい。

到着したのは滝川公園。
とりあえず適当な場所で竿を出したんだけどこの日はタイムリミットまで1時間しかなくボウズ・・・。

次の日は朝からオアシスパーク、袋地沼のポイントを転々としてみたけど強風でかなり厳しい。
そして泣く泣く昨日の滝川公園。
昨日の帰りにもじっていた場所などを確認して夕方の時合に掛けて見る。
選んだのはタチ1.5本くらいの小さなワンド。
この時期だからもっと浅いポイントに入りたいけどここいらではここが一番浅いかな?

200705hera


3人ならんで自分が13尺の底、なおみは10尺の底、しまじろう9尺の底。
一番短いしまじろうの浮子が最初に動いた。
かけあがり手前の浅瀬の方が反応は良いらしい。
自分もボソの軽め、グルテン四季の単品からスタート。
200705hera2

決まらない・・・上の方で小ベラとマブナにやっつけられる。
試しに圧を強くしてボソを消しエサ持ちを良くしてみる。
浮子がドップリなじんでから食ったのは20cmくらいのヘラ。
そのまま試行錯誤していくとどうやらボソはいらないらしい!

結局良型のヘラが連発したエサは四季0.5+イモグル0.5+水1.1
少し柔らかめに作ったエサをパチンコ玉くらいの大きさにキレイに丸くつけて棚まで運んでやると戻しでいいアタリが出る。

200705hera3


苦労の末になんとか30cm♪
アベレージ18cm前後と言われてるこの池では満足していいのかな?

結局この日は20cm平均くらいで40枚程度。
型は小さかったけどローケーションの良い静かなところで小ベラの引きを楽しむってのも悪くないなぁ(笑)

竿:13尺
浮子:自作底釣り用(ボディ4.5径9cmトップ細パイプ9cm竹足4cm)
道糸:0.8号
ハリス:0.4号(30/38)
ハリ:D-MAX4号
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。