スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープなワカサギ釣り

今週はちょっと頑張ってディープなワカサギ釣り。


車からけっこうな距離を下る。
当たり前のように転んで雪まみれ・・でもテンション高いので気にならない。


やっとの事でポイントに到着しテントを張り釣り開始。
棚ハンターで水深計測すると23m(汗)



普段はまず使う事のない2.5号のオモリをセットしてもボトムまで10秒くらいかかる。
棚が深すぎるので半信半疑で待っているとすぐアタリが。


w02201
タイドミノーみたいなサイズ♪ スゴイ!


ボトムまで待っている時間がもったいないなと竿を2本に。
w02202
忙しくて大変な事になりました。


わずか1時間弱で
w02203
バケツもりもり。



続いてそのワカサギを使ってムーチング。
ちょっとエサがでかすぎるかな?と思ったけど心ときめくスズの音が♪
w02205
丸のみ(笑)


結局サクラは3本。
w02204

寒いからってテントの中でやったので大きいのがかかると全部の仕掛けが巻きこまれました。
w02206
犯人はコイツ。


さて、こいつらはウマイんだろうか?
フライだな(笑)


肝心のワカサギはと言うと。
午前中は2人、午後から3人でやって
w02207
一番でかいジップロックに満杯と1/3くらいの釣果でした。

総重量は5キロくらいでみんなで分けて美味しくいただきました♪


ちょっと大変だけど、頑張った価値がありました。
今度はスノーボードでバックカントリーやってた時のスノーシューを持ってこようと思います。



タックル
ロッド エイテック アイスマンS/MS
リール アブガルシア REVO SX-LHS
ライン バークレイ バニッシュウルトラ3lb
スポンサーサイト

シーズン初サクラ

今週もアンパンマン師匠にお世話になり、島牧へ。
ほんと、いつも助かります。


現地到着後、即就寝・・・・着いたのも微妙に覚えていない・・ごめんなさい。

朝起きて、海を見る。
人は多い、波はない・・・釣れないだろ?きっと。

っと言う事で二人の意見がぴったり一致で南下。
島牧から小1時間走ってポイント到着。


人がたくさんいる場所を避けて釣り開始。
まずはサーフをランガンしてみましたが、釣れてくるのは小アメのみ。
しかもけっこうスレててリアクションじゃないと口を使わない状況。


続いて岩場。
1002142

キャストを初めてから数十分後、アンパンマンのミノーの後ろにサクラ2匹を確認!!


自分もミノーに変えてキャスト。
追い風参考で100mオーバー! 良く飛ぶ。


そして気まぐれに色んな方向に投げていると着水から10巻くらい、かなり沖でヒット。
まぁまぁ引く。

でも魚種は不明・・・・サクラでした(笑)
100214
45cmくらい? あんまり大きくないけど初サクラ♪

10.02141

めでたいめでたい。

しかもヒットルアーはタイドミノーフライヤー140のカタクチ。
やっとミノーで釣れた♪

こんな動かなくても食ってくるもんだ!また一つ勉強になりました。

その後は島牧がぽつぽつ釣れているとの話をきいて帰還。

カリンパ行って優勝商品のギャングスター貰ってきました。
そしてエネオス裏へ行って試しぶり。

西風が強烈でなかなか気分良く釣りができない。


釣りをする場所がなくなってきたのでチハセ河口近辺へ。
アンパンマンが奇跡のサクラヒットさせたものの、惜しくもバラシ。

今日の釣りは終了!!


今日もお世話になりました。


タックル
ロッド オシアAR-C906 、 モアザンギャングスター104
リール ステラ3000HG
ライン ファイヤーラインEXT20lb
リーダー ファイヤーリーダー20lb


冬の風物詩

今週は海アメも一息ついて冬の風物詩「ワカサギ」を釣り。

どうせなら、おいしく食べたいのでアクセスが楽で魚の味も比較的良い砂川のオアシスパークへ。
ここは釣り具屋も、コンビニも、ホームセンターも近いグッドな場所。

自分は滝川から、札幌から●浜さん、Tさん、ピロスケさんが来てポイントへ。


案外人が少なく良い感じで早速Tさんのオニューなテントを設置。
さすがは5人用!広くて快適、しかも早い。


まず、仕掛けはダイワのクリスティアワカサギ0.5号5本針、エサは白サシからスタート。
砂川はなぜか白サシが効きます。

ワカサギはボトムから・・・が基本らしいですが、毎年表層で釣れるので1m程度のタナから。
魚いっぱい見える(笑)
01311
初挑戦?のピロスケさんも好調。

表層の魚を狙うとこーなります。
01312
すでに竿なんていらない(爆)

サイトフィッシングで一番上のエサの動きであたりをとってます(笑)

01313
こちらも初挑戦の●浜さん
なんでもすぐうまくなる人です。


表層は魚のサイズがまちまちですが、ボトムをやれば8cm程度の魚ばかり。
でも手返しが悪く数が伸びず・・・途中から1.5号の重りで急速落下して、ボトムでラインをたるませるフカセちっくな釣りかたで手返しは多少良くなりましたが、それでも4家族分釣るとなると表層です。

そんなこんなで4人でせっせと釣り。
01314
生け簀クーラーはこんな状態に。
4等分して持って帰って僕のを数えたら120匹。
全部で450は釣ってます。 大漁じゃ

最後、●浜隊長が素で水だと思い込んで購入したスポドリを生け簀に入れた時はビビりましたが。。。。

その前に僕がカップ麺を食べようと沸かしていたお湯の中にワカサギを投げ込んできたと言う前科もあったので・・
むちゃくちゃだ(汗) と思ったら素で間違って買ってきたみたいです。

やりかねないから・・・怖い(笑)


でも久しぶりに和気あいあい、昔の職場を思い出す釣りでした。
楽しかった♪♪




んで、ここで終わらないのが僕です。
次の日はしまじろうと二人で同じ場所へ。



凝りだすと納得するまでやめられない。
しまじろうとは少しずつ共同購入をして、ドリルもテントも揃えました。
二人とも貧乏だから3年かかりましたけど(笑)
最後に座る為のお風呂マットを購入して完璧。



タックルは↓
01316
しまじろうタックル
クリスティア ワカサギ
カルカッタコンクエスト51
バニッシュ4lb + クリスティアワカサギ0.5号7本針

01315
自分は
アイスマン S/SM
REVO SX-HL
バニッシュウルトラ3lb + よくわからないハヤブサの仕掛け2.0号

エサはワカサギウォームと白サシ
やっぱり白サシが釣れました。

今回試したのは針の大きさによる釣果の差。
今日は100人近い人が入っており、渋い状況で魚は5~8センチと小型。

でも2.0号の仕掛けはアタリの数こそ少ないものの、フッキング率は0.5号の倍以上
色々試すと面白い
01317

釣果は12時~16時で250匹! ボチボチです。

やっぱり奴の実家に帰った時はワカサギで決まりです。
あと2回くらいはこれるかな?

次はハプニング的なサクラマスとか釣れる釣り場へ行きたいですねぇ~。
FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。