スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ&例会

今週は月形の皆楽公園でキャンプそして次の日は例会。

天気はあいにくの雨でしたが、総勢9人でキャンプです。
今回のキャンプはこーちゃんが生ビールのサーバーを持ってきてくれたので最高にうまいビール♪
10Lはあっと言う間でした。

あとはメグちゃんが持ってきてくれた産地直送の野菜♪
最高ですね!!

で、ほとんど寝ないで朝5時。
自分が所属するフィッシングクラブ匠会の例会。

先週の雨、そして夜の雨で池の水は超満水。
自分の釣台はバッグを置けるパーツが付いていないので少し離れた位置にヘラバッグを置いてスタート!

出だしのタックルはこんな感じ
竿:飛燕峰 烈火18尺
浮子:自作PCムクトップ ボディ10cm
道糸:0.8号
ハリス:0.4号
ハリ:上下5号(30/38)
餌:本グル0.4+グルテン四季0.6+水1

タナはとりあえず1本7分程度から開始。

・・・・・・全然、浮き動かないし



そして待望のアタリがっ!




強烈な突っ込みをかわして心の中でガッツポーズ(笑)
きゃんぷ

でも下に下に潜るしつこい感じのファイト!?
台の上で立たないと危なくてしょうがない。


やはりね・・・・



5分近くにわたるファイトのすえ
キャンプ2
なんとかランディングにこぎつけた。



正体は!?
キャンプ3
あはははは~ 50cmジャストのナマズでした。

こんな魚をドラグなしで0.4号でとれちゃうんだからヘラ竿って素敵。


この後、コイツは一緒にキャンプしてたカイ君の遊び道具に(笑)
キャンプに来ていたチビッコ達の注目の的になっておりました。


さてさて、腕がかなりだるーくなったところでヘラ開始。
いまいちぱっとしない長尺を見切って中尺へ

竿:朱紋峰 凌13尺
浮き:花梨3番
道糸:0.7号
ハリス:0.4号(10/18)
ハリ:上6号下5号

バラケ:ペレ匠粉末60+若武者120+速攻カッツケ240+撃インパクト120+華々120+水120
クワセ:極上トロロハード

こんな感じで再開。
メグちゃんが13尺でコンスタントに釣っていた事もあって、馴染さえコントロールできればペースアップが見込めるかと思って変更したらいい感じ。
途中、増水による池流れが付いたり雨が降ったりと若干、穴が空いてしまう事もあったけど終了までに40枚前後。

いや~な渋りでしたが、なんとか最後は時合を作れたのでよかったよかった。
今日は仕事でちょい見学しにきたしまじろうの必殺メソッドをパクらせてもらいました♪

結果は
1位石崎さん 8.2キロ
2位まさき 6.4キロ
3位こーちゃん 3.8キロ

上位3名はこんな感じで。
2位以下は混戦かと思って焦りながらやってたけど案外釣ってた(笑)


キャンプから釣りまで楽しい週末でした。
今度は天気のいい時にまたやりたいなぁ~
スポンサーサイト

RFT

こんにちわ!

いってきましたRFT♪

でも、行く前に某有名河川に入りコマヤ君と一緒にヤマメ、ニジマス狙い~
水が多くて朝方のフライは苦戦気味だったみたいですが、ルアーの方は釣りやすく(笑)
35~40くらいのニジっこが遊んでくれました。

その後、コマヤ君と別れ一人下流へ移動してスピナーでいきなり51cmのニジ♪
そして大場所をじっと眺めていると大型のカディスを静かなライズで食ってるニジ発見!!
すぐ、車に戻ってフライロッド(笑)

ドロッパーにダンケルド#4、リードフライにシルバーセッジ#6を付けポリリーダーのEXシンキングで沈めてターン・・・・・ガッ!ジィィィィィ!!!
やったか!?っと思ったら48cmでした(苦笑)

ついでにしては良い釣りができたと満足でばあちゃんの家に遊びに行って昼飯を食べ室蘭へ~
室蘭でも大物をっと思いトモヤに聞いたポイントに入るが・・・2時間やってノーバイト・・・。
明日が思いやられます。

んで、PFJのお手伝いがあるので少し早めに前夜祭会場入り。
すでに準備は終わっていたので久しぶりにあった実行委員の方々としばし雑談。
そして前夜祭開幕!
rft
実行委員のみなさんお疲れ様です。

んで、ゲストの村上さん。
rft2
僕はずーっと昔からファンでして、最初の方のビデオも実家に保管してあります。
写真とってもらっちゃいました。
すでに若干酔っ払っている僕です(笑)

そして大会当日。
前日、PFJの方と12時くらいまで遊んでいたのですっかり寝坊。
大会受付が4:00からなのに起きたのは3:30分(汗) 半田さんの電話がなかったら・・・

室蘭沖堤にあがり、まずはTテ-ルミノー2.5のブラックゴールドのジグヘッドでサクサク攻める。
開始早々30分ほどで7匹ゲット・・・でも全部37、8センチで苦しい展開。

ワームをガルプジギンググラブ4”に変えて外海をベイトタックルで攻めるも結果は同じ。
開始2時間ですでに17匹ヒット(笑)

ここは先端部で回遊の魚を待とうと思い基部から一気に先端に移動したらコマヤ君がいきなりのキーパーゲット! そしてまっちゃんさんも(汗)
これはいけるか?っと思いつつ、続かないのでまたまた基部に。

自分にヒットしてくるのは37センチ前後、あと一歩でキーパーなんだからと思い数つりゃ当たる作戦に変更。
ポケットに新製品のホローベリースプリットテール3”とバスミノー3”を忍ばせ外海のヘチの水深1.5m程度の場所を集中攻撃!!

コンスタントに釣りながらキーパーを待っていると実行委員長の菊池さんと雑談している最中にヒット! やっと42cm・・・キーパーゲット。

そのあとも同じ釣りで基部まで行ってきましたが結局数は29本釣れた物のキーパーは追加ならず。
2センチ3センチのサイズの違いでパターンはまるでちがったりするんだろうか。

ロックフィッシュ難しいっす。

また来年がんばろう!!


んで、大会終わったあとは苫小牧で待つ匠会のメンバーの元へ・・・。
マナー知らずの僕はサーフェストゥィッチャーでヘラブナ釣ってあそんでました。

今週末は3日間で睡眠時間4時間!! 良く頑張りました~

巻き巻き

今週は結婚式の為、釣りはお休みです。
でも、朝から創成川にコイでも釣りに行こうかと思いましたが、ボンズと夜中まで遊んでたので寝坊。
久しぶりにのんびりした午前中を過ごしているような気がします。

最近、一人で川に行くことが多くなってきたのでルアーに比べるとのんびり魚とにらめっこできるフライを再開しました。

フライはルアーと同じくらいの時期に始めたので中抜けしてますがかれこれ12年くらい気が向いた時にやっています。
今は人生5回目くらいの気が向いた時(笑)実際ほとんどやってない(爆)


実際、川に立って竿を振ると、フライでやった後ってなんとも言えないモヤモヤ感が残る。
圧倒的にルアーフィッシングが得意なのもありますが、フライが下手なのもありポイントが攻め切れてないんじゃないか?って不安があって・・。

実は、先週の渓流釣行もフライで一通り攻めた後で同じポイントをルアーで攻めなおすとフライの時は4匹、ルアーで下ったら15匹って言う快挙(泣)


こないだ渚骨川に行ったときに泊まったLOOPのマスターにも言われましたが、覚悟を決めてやらないとフライはうまくなりそうもないですね。


そんな自分でも比較的大きい魚を釣っているフライがコレ。
fry2
グレートセッジだったかな? フライの名前は漢字と同じくらい覚えられません・・・。
確かウイングはこれじゃないはずなのでパチモノです(笑)


続いて、
fry
これはシルバーセッジ。

釣りと同じでタイイングも下手くそですが、良く釣れるフライです。
大半はドロッパーとして結ぶ事が多いんですが、大半はドロッパーで釣れます(笑)

ウェットフライはルアーと似たようなコースをターンできれば釣れるので自分でも釣れるのかな?
イブニングの大場所だけは僕がやってもルアーより釣れるかも知れません。

こんな感じで思いだしたかのように毎日3本くらい巻いてあそんでます。


これ持って十勝でも行ってこようかな~。

ishiさん一緒に行きましょうねぇ~。
FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。