スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満喫♪

今週は用事があったので空いた時間にチョイ釣り。
やってきたのは解氷直後の砂川オアシスパーク!去年いい思いをしたので今年はフライング覚悟で乗り込みです。

夜勤明けのしまじろうが迎えにきて10時くらいから開始。

タックル
竿:一撃12尺
浮子:ishiさん作 短竿チョウチンセット用PCムク
道糸:0.8号
ハリス:0.4号 上35 下27
ハリ:関スレ5号

餌:野釣りグルテン1袋+新ベラグルテン60cc+水180cc
まずは寄せを重視してこんな餌からスタート。

餌打ち開始から1時間・・・やっと浮子に変化が!
次の投でムムッっと食い上げアタリでのってきた♪
oasis1

相変わらずここのヘラはキレイで良く引く♪
9寸くらいですかね?

そしてしまじろうも!
oasis2

プププ(笑) ハプニング!
いきなりのヒブナ炸裂(爆) きったないヒブナです(笑)

今日は釣りのほかにも楽しみな物が!
oasis3

写真じゃわかりにくいんですけど自作の竿掛けデビューです!!
アワビにこだわったかいがあったかな?陽の光でギラギラに輝いてお気に入りです。

その後、どんどん人が増えてきてうざくなってきたので人ごみを避け移動!
隣でいきなり長竿出されるとさすがにあずましくないっすわ(汗)

やってきたのは個人的に大型の実績が高い人のいないとこ。
oasis4

目指せ40UPと言う事でしまじろうも本気です。
ここでも餌打ちすること1時間・・・やっと釣れた一尾は
oasis5

惜しい・・・38cm
でも卵入ってるんですかね?いい魚体に満足。
こうなってくると大型狙いで餌を変更!
新ベラグルテン2+極めグルテン1+水3
大型にはボソが効く!って教わっているので軽めのボソに変えて一気にペースアップ!
って思ったら急な大型のヒットで竿はのされるし・・一発目の走りは耐えたんだけど2回目のダッシュで撃沈させられました・・・40あったかな?

oasis6

たまこんな痩せっぽっちも釣れてきますが、全部キレいな魚。

oasis7

しまじろうも苦戦してましたが時合を作って良型連発!
場所移動正解でした♪ 型が2回りくらい大きくなった!

天気が良い日に野ベラの引きを楽しむ。
oasis8

最高の休日でした!
なかなかサクラに行く時間がとれないのでこっちで楽しもうかな♪

oasis9

結局なにもかも忘れて日没まで没頭してしまいました。
野釣りは時期が命! また来れるといいなぁ。

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
ランキングに参加してますので最後にクリックおねがいしま~す。

スポンサーサイト

サボってました(笑)

何かと忙しくて更新さぼってました(苦笑)

今週は天気がよかったので、氷が溶けて釣りができるようになったフィッシングパーク清田へ行ってきた。
万全をきして早く寝て、朝早く起きてクワセのウドンを作って出発!したのは良かったんだけど道中の半分くらいでウドンを忘れた事に気づいてUターン。
一番乗りは逃したけど、コレがないと自分の釣りが成立しないし・・・ドジりました。

到着して釣り座決め。
とはいってもそんなに混んでいないし、とりあえず自分が使いたい竿の長さ一杯の深さの桟橋の山向き中央に決定♪
最初の釣りは段底。

竿:朱紋峰 凌13尺
道糸:スペクトロンへら0.6号
ハリス:スペクトロンへら上0.4号下0.3号(10/50)
ハリ:上D-MAX5号、下クワセひねり3号

浮子は段底用に研究中の浮子
段底

トップ1.0mmテーパーPCムク19cm ボディ5.8mm径11cm 足1.2mmカーボン6cm
餌落ちは13メモリ中ウドンをつけて9メモリ出し。
んでバラケはペレ匠顆粒60+底釣りダンゴ60+底グルダンゴ60+水120+沈みバラケ120
クワセはいつも同じ本格派わらびうどん+水130(安定液はポーションミルク)

こんな感じのセッティングで開始。
バラケはまとまりが良く比重があるので早めに抜いて底にためる感じのイメージ(本で見た 笑)
食い渋りを意識して釣りをしていたんだけどバラケが付いている段階でもかなりサワル。
でも全部おくって強いアタリだけとっていく基本的な釣り方で簡単に時合完成。
最初の1時間は時間10枚程度、それから尻上がりに良くなってきて最後は10投に8回は釣れる感じ。
昼までの4時間程度で45枚。

昼からは色々試してみる。
次は9尺のチョウチンウドンセット。

浮子はコレ
天々

トップ1.0mmストレートPCムク14cm、ボディ6mm径7cm、足1.0mm径カーボン7cm
これは去年の末、チョウチンにはまっていた時に作った浮子でPCながらけっこうバラケを背負ってくれるので愛用中。
バラケはペレ匠顆粒60+ペレ匠粉末30水150+鬼武者120+若武者120+ペレ匠ダンゴ120
チョウチンはアタリ出しは遅めだったものの、寄ってしまえばバラケが抜けたあと2、3回縦誘いしたくらいで1節カチッ!っとアタル。
ペース的には段底とくらべると30%くらいダウンだけど型が良い。
でも、段底と比べると修正が難しくて時合を継続するのはけっこう神経使う感じでした。

そして最後は一番堅いかな?とおもっていたバラグルの底釣り。
今日は最後まで浮子のテスト
底釣り

トップ 細パイプ13cm、ボディ5.6mm径12cm、足2mm径竹4cm
底釣りの浮子は一番難しい・・・・ まだまだ試作中。
バラケ:底釣りダンゴ60+ペレ匠粉末60+ペレ匠ダンゴ120+水80
クワセ:極めグルテン30+マッシュグルテン30

すぐ釣れるだろ?っと思って始めたら・・・苦戦。
魚が下を向いていない感じでどんなに気を使っても糸ズレが続く。
しっかり戻してあたってもスレだったりカラだったり。
ズラシ幅を小まめに変えながらじっくり組み立てて30分後にやっとこ時合を作れたみたいで時間10枚くらいのペース。
もう数種類、底浮子作って試してみたいな?って感じでした。

今日の釣果は8:00~16:00までやって71枚。
釣り場では1位でした。
段底だけやってたら100枚いったかな?なんて思うけど昼からの上っ調子は厳しかったかな?
でも試したい事、やりたい事が沢山あって時間が足りない1日でした。

次はあそこかな?(笑)
下見頼むよ!しまじろう!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

小樽沖防!

そーとー久しぶりです。
小樽沖防!!
天気予報は良くなかったんですが、せっかく準備したので強行です!

今日のメンバーはIshiさん北浜さん、築館さん、プリンス、そして僕。
こん日でも好きな人はいるようでバカロック古谷さんやTAKAさんなどポテンシャルの時の知り合いも同船してました。
久しぶりにお会いできてよかったです♪
otaur1

沖防到着!
岸からの風はやっぱり強くてみんな外に投げてます。

今日のタックルは
<ベイト>
ロッド ロックスウィーパーRC-672MH
リール REVO SX-LHS
ライン バニッシュトランジション12lb

<スピニング>
ロッド ロックスウィーパーRS-6112L
リール ステラAR3000
ライン ファイヤーラインEXT12lb+フロロ6lb

スピニングタックルの人が大半みたいだけどまずはベイトから。
Gパルスの3/8ozテキサスでフックは食い渋りを意識してデコイのドリームフック2/0
遠投してボトムをとったところでコンッ!!
otaru2

早速ガヤが連発で遊んでくれます。

となりのishiさんも
otaru3

ミノーグラブ3”ブラックでガヤ♪
手始めはガヤで感覚を取り戻す感じです。

そして暗くなってきて本格的に内海。
この時期は絶対的に内側が強いので風になんて負けていられません。
スピニングタックルに持ち替えてGミノーグラブ3ブラックの3/16ozジグヘッド。
ケーソンの段差にあたってリフトしてかわしたところで良いバイト!
111

30cmのマゾイでした。
こいつは今晩のお刺身用にいただきです。

続いて北浜さん!
ptaru3

これは大きい!35cmくらいですね!

ptaru7

ヒットワームはガルプの新作!
ガルプソルトウォーターラグワーム4”
自分的には待望のピンテールで素材も柔らかく渋ったら強そうなNEWアイテム北浜さんに1本あげたら1投目で釣っちゃいました。

このまま↑↑でいっちゃいましょ!っと思ったら予報以上の強風が吹き荒れる・・・。
予報は6mだったけど・・・立ってるのも辛くない? 9m近い南風で釣りが困難になってきました。

それでもコレで終わりは寂しいので悪あがきします。
風があたるって事は魚も比較的近くにいるはずなのでスピニングで岸近くのケーソンを丹念に探ります。
今日はPEラインなので近場のケーソンは非常に探りやすい。
ラインに浮力があるので水中でたわみができ、フロロの時とはリフトの角度がかわってくるので根掛りが軽減できるというのが利点ですかね。

それでも底がなかなか取れないほどの強風なのでジグヘッドはコレ。
jig

最近はこーゆーの使う人はあんまりいないのかな?
自分は好きで使うんですが、よりフォールバランスを意識したテキサスみたいな♪
デコイのなんとかって言うジグヘッドです。

これにGパルスのレッドを付けて根をタイトに攻める事10分。
パターンみつけて27センチくらいのを7連荘。

このまま一人勝ちだ!って思ったら危険と言う事で船長が迎えに来て強制終了!
不完全燃焼です(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
↑クリックお願いします。目指せ1位♪

タックル!

今年はアメマスは不調みたいですが、そろそろサクラが本格的になってくる季節。
・・・とは言っても自分はなんだかんだでダービー期間は島牧に行けなかったんですが(苦笑)

最近、よく話題に上がるのが「フック」そして「ライン」
サクラをやっててバラシとライントラブルは永遠の課題のようで「何を使ってるの?」って良く聞かれます。

フックに求めるものはみんな同じですよね。
「強度」「フッキング」バラシにくさ」
どれに重点をおくかはそれぞれですが自分は耐久力を重視する事が多いです。
「錆びにくい」「フックポイントが甘くなりにくい」そんなところですね。
1258

これが今、自分が使っているシングルですが、シンプルに市販品です。
縦アイのタイプがカルティバの「S-75M」
横アイは同じくカルティバの「S-61」サクラマススペシャル」

両方ともポイントは非常に強くて1日釣りをして砂利に揉まれても甘くなり難くて気に入っています。
バラシに関しても自作していた時と比べて大差はなく、平均して8割くらいはランディングできています。
やはり手間がかからずコスト的にもそんなに変わらないのでマメに交換できるってのが良いですね。

釣りをしていて一番バラしてしまうのがフッキング直後とランディング時ですがランディングは正直掛かりどころと技術しかないので難しいですがフッキング直後は針先がしっかりしている物を使う事でけっこう解消できると思っています。
みなさんはどうでしょう?

以前、自作していた時はオーナーの「OHカットフカセ」の13号14号と「OHカットチヌ」の9号あたりを使っていました。
アイはアクロンのバッキングラインの30lbこれは安くて毛羽立ちも少なくお気に入りでした。
スレッドは6/0か3/0、最後は面倒で3/0ばかりだったかな(笑)
接着剤は浮子作りでも多用している3Mの物が白濁しなくて見た目も良く割れないので調子が良かったです。

最近流行のスイミングフック?って言うんですか?リセントで出してるやつとか?
このタイプは3年ほど前に自作して使っていたんですが適当に入れられる仕切りなしのルアーケースを使う自分としてはアイの素材にフックが刺さってしまうなどのBOXの中でのトラブルが多いので使わなくなりました(苦笑)
このシステムにしたらそんなに変わりますかね?口の周りに掛かってしまうので以外にバレやすいんじゃないか?って思うのは自分だけでしょうかね。
でも2個の針がかかるから最後の踏ん張りが効くのかな?まぁ、自分はシンプルに1本針で口の横、ないし上に掛かればまずバレないと思ってます(笑)


ラインに関しては去年プロトをもらって使ってからずーっと愛用している
15

ファイヤーラインEXTです。
ビックリするくらいトラブルがなく柔らかいので距離が伸びるのが決定打になりました。
ブレイドなのでラインのコシも失われ難いですし現地でラインシステムを組む時も楽です。
0.8号~1.2号を使ってます。
トラブルの少ないラインを使うと径を下げていけるので自ずと飛距離がついてくるので最近は0.8号と1号を良く使ってます。

自分のラインとフックはこんな感じでした。
10年ほど色々使ってみてコレが良いなぁと感じたアイテムでした♪♪

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
ランキングに参加してみたんですが1位なかなか難しい・・。
よかったらクリックしてって下さい♪

ひまつぶし♪

週末は、天気が良いのか悪いのか?微妙でしたね・・。
ポカポカ陽気で溶けて夜はピカピカ・・・島牧まで運転するのに若干ビビリが入ったのでヘラブナ?っと思いましたが2日続けてボーリング投げ放題して右腕が大変な事になってたのでヌル~くシーズン最後のワカサギ釣り♪

今回の釣り場は「しのつ湖」
前に渋滞中に見ていたテレビでここにはワカサギ小屋があると言うのがやってたのでそれが目的。
もうワカサギ用品が乏しくなってきている釣具屋の中でまだ選べる品揃えをしていた天狗屋で仕掛けと餌を買って出発!
1


・・・・・・・

混み過ぎじゃねぇ?

小屋は? 小屋は空いてるの!?

2

空いているわけもなく・・・満員御礼でした。

いつも通り外に穴あけて釣り開始。
今日は前回の渋りで勉強したので仕掛けは0.8号に。
底近辺を探るとすぐ釣れてきた!!

そしてお決まりのハプニング!!
4

僕が愛してやまないマブナ♪♪
ヘラブナ釣れないときに癒してくれるのね!

3

釣り上げたのはコイツ!
実際に見ると1/10くらいヘラブナの血が入ってるかもしれない感じでした。

まぁそんな事はさておき本命はというと。
激渋り!!
5

かなり本気モード入ってます!!

底で細かく粘り強くシェイクとポーズを繰り返す。
1g程度のオモリを底から離さないようにシェイクしないと食わないし(苦笑)
沢山食べたかったのになぁ~

釣れたのは
6

これだけ・・・・42匹。

3時間くらいやって寒くなってきたので温泉入って撤収!
温泉も激混みでした。
新篠津村!客呼ぶならそれなり広さの施設作ってくれよ!ってくらい混んでました。
やっぱり温泉は広々入れる豊浦のシオサイか寿都の湯別の湯が好きです。

家に帰って!
7

ビールとワカサギ!!うまい!これが一番の楽しみですね♪

来週はロックフィッシュだ!!

にほんブログ村 釣りブログへ

シーズン初野釣り

今日は休日、朝目覚めたら非常に天気が良いのでそそくさと21尺、18尺の仕掛けを作って茨戸へ!
gatokin

やってきました、ガトキン裏。

去年はここに台を出すのも恐かったのに今年・・・慣れました。
何故恐いかと言うと、底の泥が軟質でヘラ台ごと転倒なんて話をよく聞くからです。
まぁ、釣り人はバカなんで一度いい思いをしてしまえばそんな事は関係なし!
磯場や港みたいに落ちたら絶望的ってなわけじゃないですし、落ちてもショック死しなければ死にません(笑)

先行者に挨拶を済ませ準備準備。
jyunnbi

今日のタックルはこんな感じ。

<ノーマルの底釣り>
竿:飛燕峰21尺
浮子:自作PCムクトップ ボディ10cm
道糸:0.8号
ハリス:0.4号(30/40)
ハリ:D-MAXマルチ6号

エサ:極めグルテン30+マッシュグルテン30+水60
チョイ固めのボソタッチ。

一応マナーとして「竿は何尺ですか?」って聞いたけど隣のオジサンは「釣れてないからどんだけ長いの出してもいいぞ~」って行ってくれたので迷わず21尺(笑)
んでエサ打ち開始してまもなくishiさんから電話が?
gatokin2

わかるかな?前方の赤い物体!
近くにいました(笑)お互い、仕事だと思って連絡しなかったようで・・・後からそれが仇に・・・

自分の方はと言うと、生命感なし!
そして、漁師が登場して自分近くで網上げてる始末で・・・刺し網入ってたらさぁ、しかも自分は網に挟まれて釣ってたって事?
テンション下がりましたが浮子を凝視しているとズズッっと一メモリの食い上げ!?
今日最初で最後かも知れないアタリをゲットして突っ込みを堪えヘラが顔を出した瞬間に・・・バレました。ありえない!!

150mほど向こうのishiさんたちは好調に絞っている様子ですが、今さら移動する元気もなく。
デコっちゃいました(苦笑)
やっぱり野釣りは「1に場所、2に場所、3に場所」なんですね。

それでも、久しぶりに竿を握る事ができて癒された一日でした。
今度は魚釣れるようにがんばろ~

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
↑最近ブログランキングなるものに参加してみましたが、みなさんブログのアクセス数が凄い!
それでもよ~く見ていると顔見知りのブログが沢山あったり(笑)
FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。