スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーニング

今日はしまじろうとロックフィッシュ!!
雪虫も飛んでるし、海水温高いと行ってもそろそろ産卵を意識して岸よりするしょ?って予想。

朝、ゆっくり目でしまじろうのホームグラウンド?に。
最初は磯って感じで頑張ったんだけど・・・
abu1
惨敗。

そして港・・・泳いでるサケが気になるところだけどワーム投入!
abu2
かなりハイプレッシャーな場所のはずだったんだけどすぐ釣れた♪
バークレイ Tテールミノーの金黒(笑)
丸いボディのシャッド系ワームなんだけど、テキサスもばっちりね♪

港を変えて小カジカと戯れるダメダメなしまじろうを横目にゴンゴン!
abu3

アブラコいるじゃないの(笑)
今度はバークレイ バスミノー3のグリパン。
砂地のポイントではこの色効くのよ♪♪なんでかな?(笑)

あんまり魚影は濃くないので次々に移動!
最後の港はプチ炸裂♪

まずは無謀にもスピニングでテトラ帯を攻めてた自分が♪
abu4

やったぜ!40UP!
Tテールミノーのグリパン♪
7gのテキサスでシンカー止めはなし!
こーゆー釣りはペグ打ったら釣れないね♪

続いて連発!!
abu6

50は行ってなかった・・・けどいい魚。
またまた同じ釣り♪
ランディングありがとね♪

いい魚がさしてる。
釣れてくるのはこんなオスばっかり♪
abu5

それにしてもこの、魚掴むやつ!
調子よいね♪
従来のモデルってあんまり好きじゃなかったんだけどピストル型のこれは使いやすい!!
魚絶対落ちないし。

して、しまじろうにも待望のヒット!
abu7

さすがはアマゾンフリップね・・・強引にファイトしてもロッドのパワ半分くらいでブッコ抜いてたよ(苦笑)
ワームはしまじろうお気に入りのガルプ!ミノーワーム4。

その後は自分もベイトに持ち替えて量産体制!
ガルプパルスで40UP連発して大満足で今日の釣り終了♪

ちょっと読みは外したけど昔から来てる場所、なんとかなるもんだ(笑)

ヤツは・・・明日ヘラ釣りかぁ・・・ゆるせん!

タックル<自分>
ロッド:ロックスイーパー RS-6112L
リール:ルビアス2506
ライン:バニッシュトランジション5lb

ロッド:ロックスイーパー RC-702EXH
リール:REVO STX-HS
ライン:バニッシュトランジション14lb

タックル<しまじろう>
ロッド:テムジン アマゾンプリップ
リール:メタニウムXT
ライン:バニッシュ17lb

ロッド:テムジン クロスファイヤースタリオン
リール:コンクエスト100
ライン:トライリーンXT16lb
スポンサーサイト

ついに・・・

先日、ついに愛用のウェーダーが死亡した(苦笑)
釣りに行く回数も普通じゃない自分が18歳の時から一年中使っているんだから・・・しょうがないか(汗)

ちなみに使っていたのはコレ
モンベルのブーツフットネオプレーンウェーダー。

当時も今も変わらないけど、こーゆー物にはなるべくお金を掛けたくないって考えで長く履けるようにって選んだ記憶がある。
なんせ買ったのは7年前の話だから(爆)
それにしても良くコレだけ壊れずに使えたもんだ。
フェルトも一度も張り替えてなかったっけ・・。

壊れたのはブーツの付け根。
もう直しようもないので買い替えだね。
でも、どこまで浸水しないんだろうと半ば無理矢理使っていたけど、膝の補強されている部分の素材が劣化してゴムむき出しになるくらい使っても何処からも水が入ってこなかった。
さすがはモンベルって感じ。

さて、次はなんのウェーダーを買おうか?
予定していたリバレイのレッドラベルは知らないうちに廃盤になってるし・・・また同じのかな(笑)

「底釣り」

今週末も体力的にやられてる最近なので近場で楽にできるヘラブナにした。
サケ、ロック、トラウト・・・全てハイシーズンで色々やりたいんだけど、いかんせん時間が・・・(泣)

今日は管理池「フィッシングパーク清田
しまじろうの到着をまって出発。
今日は昨日から決めていた底釣りをやり通す。

タックル
竿:シマノ朱紋峰 凌13尺
道糸:0.6号
ハリス:0.3号(40/47)
ハリ:D-MAX5号
浮き:自作PCムク カヤボディ5.8mm径12cm、1mmPCムク20cm、カーボン足7cm

餌:底釣りダンゴ120cc+底グルダンゴ120cc+極120cc+水180cc+ペレ匠粉末30cc

基餌を軽く押し練りしたものから打ち始める。
ズラシは5cm。

底釣り1

ここの池は底釣りが強い!これは間違いないようで2投で釣れ始めいいペースになる。
アタリは4メモリ馴染んで触りながら1メモリ戻してからのツンアタリ。
2投に1匹のペースで釣れていたものの寄りが激しくなると浮きが動きすぎて馴染みが悪い。
4メモリが理想だけど3メモリになったり、時には馴染まなかったり。
底釣り3

早めにペレ匠粉末を追加して重さを付け対応。

そして求めていたアタリでスレたらズラシを1cm刻みで少なく。
そんな対応で今日はたまたまだけど決まった。
12~17時までで90枚。
スレはトータル3枚でいい感じだったんじゃないかな?

隣ではしまじろうとシュガーさんがチョウチン&メーターウドンセット。
しまじろうはセットマンだからセットしかしない!
底釣り2

でも、今日はセットの方が難しくなったみたい。

自分も次はセットをやろうかな?
ん~悩ましいところだ(笑)

セット

トラウトか・・・ロックフィッシュか・・・
色々悩んだけど今週の休みはヘラブナに決定!

ishiさん、しまじろうと一緒に旭川の富沢池に行った。
この池は現地の有志の人達の手で整備され、ヘラブナが放流されている道北では一番魚影の濃い釣り場なんだけど・・・いかんせん難しい。
多分、食い渋りによる時合の変化などの難しさは北海道で一番なんじゃないかな?
でもそこがヘラブナ釣りの面白さ。

今日は渋りを予想してウドンセット。

タックル
竿:一撃9尺
浮き:自作 中細パイプトップ7cm、ボディ4.8mm径5cmカーボン足6cm
道糸:将鱗0.6号
ハリス:ネオステージ 上0.4下0.3(5/30)
ハリ:上D-MAXマルチ5号、下関スレ3号

今日の課題は下針のハリスの長さで調節するのではなく、練習のため下ハリス固定でバラケ餌の調節でアタリを出していく事。

最初のバラケは
ペレ匠顆粒60+水120+速攻カッツケ240+華々60+軽グル60
軽めでふわっとした感じ。

開始直後は浮きが馴染んで1メモリ戻した辺りでさわってすぐにアタル。
朝のサービスタイムも重なってイージーな感じ。
それから3人ならんでの10匹早掛け対決を開始して3人で真剣に餌を打ち始めるとこの池特有の渋りが襲ってきた!

バラケが抜けるちょっと前くらいにサワリが出るもののすぐシーンとなりアタリまで繋がらない。
隣で下針35cmで固定していたしまじろうはいい感じでサワリ&アタリが連動している・・型もいい!
餌が違うから一概には言えないけど、ハリスの長さか?

想像以上に渋いのでバラケに軽グルを加えて持たせる方向に振ったら反応が復活してきた。
バラケは付いてないとダメ?
と言うかクワセだけで待てば当るのは分かってるんだけど、それでは渋りの練習の意味がない!
連動させて簡単なアタリで釣りたい。

次にバラケの調整を2種類に分ける。
1つは麩材を追加して圧を強くかけた硬くて持つ餌。
2つ目は更に粘る素材を追加したヤワネバ。

この日はヤワネバの餌の方が反応がよかったけど・・・・。
時合が弱いね(汗)
結局最後はしまじろうの逃げ切り。

いんやぁ~ ハリス長かバラケか?
両方調節して釣って行く方が難しいかと思ってたけど、片方だけいじって合わせていくのはもっと難しいね。

勉強になった一日。


そして今日は自分の竿に新しい仲間が!
ダイワ 飛燕峰21尺
手持ちでは最長の竿。

こんなの持ったら・・・大沼とか、茨戸とか・・行きたいなぁ。
そーいえば大沼行ってたstrixさん釣れたのかな?

完成!!

久しぶりに自分用の浮き作りに取り掛かった。
仕事から帰って来てから寝るまでの間の時間の半分はコレだったかな(笑)
完成したのは3タイプ!
uki

左の5本は浅ダナ両ダンゴ&太いパイプではカラツンを貰ってしまう時のセット用。
中細パイプを使ってカヤの径は4.3mmスタートでサイズが大きくなる毎に0.1mずつ太くした。
とりあえず明日、旭川の富沢池のウドンセットで使ってみよう!って感じです。

右側の右から2本は野池の両ダンゴ用。
ちょっと作るのが遅かったか?って感じだけど6.0mのカヤを使ってオモリがのるボディにしてある程度は強引に餌をタナに届けたいってのが狙い。
テスト用でトップは少し短めだけど中細と中太で2本作った。

あと写真には乗ってないけどPCムクの底釣り用も完成。
ボディが太めだから段底やチョウチンでも使えそうかな?

緑の浮きはしまじろう用のセット専用。
コレは前々から自分用にと完成してたんだけど、お世話になってるしまじろうにプレゼント。
こいつらがいい動きしてくれる事を願って・・・明日が楽しみだ♪♪

待望のワーム!

何気なくピュアフィッシングのHPを見てたらあのアイテムが発売になるじゃないですか!!

知らなかった・・・(爆)

そのワームと言うのがコレ↓
galp

ガルプ!アライブミノー3”

正直、これを待ってたんだよ!って感じ♪

最近、タフコンディションに見舞われる事の多いロックフィッシュゲームでリアクションで食わせるバスミノーにガルプ素材が加わったら・・・・間違いなく釣れるでしょ?

しかも
gulp

ガルプジュースに浸ったアライブだし!
こればっかりは釣れないわけがない(笑)
自分の中ではパルスワームがガルプになった時を凌ぐくらいの衝撃商品ですね・・・。
本物は見たことあるけど、使った事はない・・・でもジグへッドでも多分最強。
アライブで発売と言う事でテキサスでも食い込み抜群だろうと・・。

早く欲しいな♪
ぶっちゃけ全カラー(爆)


FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。