スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追分オープン

社長、それに同じ会の人のご好意があって「追分オープン」に参加してきました。
自分にできるのは浅ダナのウドンセットのみ。
これだけを武器に頑張ろうと思って始めたのですが、雪白、それに環境の変化、さらに満員、これだけの条件が整うとそうそう簡単にはアタらなかった・・・。

すぐに段底に変更して2枚拾うも風が強くなったらトップがしもって小さなアタリがわからない(泣)
苦し紛れにチャカ段底なんかもトライしてみたけどできない。

ご飯をたべて、再度浅ダナでチャレンジ!
日が差してきたからなのか今度はアタル!
浮子が軽く受けながら馴染んで馴染みきったところでいいサワリそして戻った直後消し込み!!
しかし・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・ ・ ・・・・・・・・・・・・・

9割がカラツン(泣
結局7枚しか釣れなかった(汗)

後から聞いたらセッティングの問題なんじゃないかって事になりました。
僕のハリスは0.3号、針も3号
優勝した人はハリス0.15号、針1号

生まれてはじめてハリスの重要性に気づかされた一日でした・・・。

使用タックル
竿:一撃MIZUKIRI8尺
浮子:石崎作
道糸:0.6
ハリス:上0.4 下0.3
ハリ:上バラサ5、下コム3
バラケ:粒戦100+ダンゴの底釣り夏50+水200+GTS200+セット専用バラケ400
クワセ:本格派わらびうどん+水130
スポンサーサイト

自分的サクラマス?

サクラマスは最近、北海道で一気にブレイクした海の釣りだと思う。
5,6年前までだとアメマスの時期が終わってからの島牧は投げ釣りのおじさんが数人いるだけの静かな所だったんだけどね(苦笑)

今は、各メディアで一番に取り上げられてるけど・・・
個人的にはサクラマスはお高い釣りにしておきたい。

こう言ってしまうと良くないかもしれないけど「一昔前のフライフィッシング」みたいに敷居の高い釣りにしておきたいような気がする。
このままで行くと数年後にはサクラマスだって秋のサケの様な釣り場になっちゃうと思うから。

そうならないようにメディアも釣り人も努力しなきゃダメなのかな?

あと少し

島牧のアメマスダービーも終わりあと少しでサクラマスの本格的なシーズンイン!
サクラ

春の一番の楽しみはやっぱりコレでしょ♪
今年の目標は・・・・
「ミノーでサクラマスを釣る」これに決定!!

自分自身、島牧に通い始めて12年、サクラマス暦は7年くらいになるんだけど・・恥ずかしながらミノーで釣り上げたことは未だなし。
今までの人生でサクラマスなが100本以上は余裕で釣ってるんだけど・・

みんなが簡単って言う釣りが難しく感じる今日この頃です。
今年はちょっとやりこんでみようかと思ってます。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。