スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの

しばらくさぼってました。
最近はこっちにも書いてます。

興味のある方は覗いてみてください♪


コチラ→http://www.fimosw.com/u/masaki
スポンサーサイト

大河で遊ぶ

かなりさぼってました。 スミマセン。

道東の大河へ遊びに行ってきました。
約1年ぶりの場所、しかも海サクラ以来の泊まり釣行。

テンション上がります。

朝、コジマクフラフトのコジマさんと合流し川へ。
前日の雨で少し増水気味ですが、悪くはなく開始。

まずはサムライ70HWからスタート。
この川では最も信頼しているルアー。

ボトムをころころ転がすと早々にヒット。
taiga 1
60cmくらい。 いい顔つき。

コジマさんもサムライ90EXで快調に釣っている。
朝のサービスタイム最高♪♪

自分も90EXに変えてサイズアップ狙い。
taiga2
サクッと65cmクラス。

こんなに釣れて良いのだろうか?
前回、この川に来た時は一日やって15、6匹だった。

このあたりで風が強くなってきた。
波が岸の泥を洗ってみるみるうちに濁って行く。
ルアーをグリーンチャートに変更。
taikga3
釣れている時は流れに同調させてOKでしたが、濁りが強くなるにつれて流れより少し遅いドリフトが効くようになってきた。
風が強いなか難しい釣り・・・。

コジマさんと別れてから夕方はザップザプの波に。
taiga4
せっかく来たから頑張ります。
透明度はほぼゼロ。

とにかくゆっくり探って一時間に2匹くらいのペースでした。

そして長い夜・・・温泉と言う名の普通のお湯に使って酒をガブガブ飲んで、トイレがない事に不安を覚えながら就寝しましたが、気づいたら朝(笑)

次の日は、喜組さんと愉快な仲間たちと合流。
自分はゼフさん親子をご案内。

朝、昨日とはうって変って微風。
濁りも落ち良い感じになっています。


そして朝は完全にマサル君タイム突入。
エンドウクラフトのサンドリップレスから始まり、P-BOY25gなどなど。
taiga5
68cmも飛び出し手がつけられません(笑)

怖い高校生です。
ふと、自分の高校生時代を思い出しましたが、マサル君の方が全然ウマイっすね。

ゼフさん親子に完全においてけぼりをくらったのでタバコをふかしながら考える。
何が違うんだ??


マサル君の写真撮影を手伝いながらある事に気づく。
リーダー・・・自分は2m程度、他の人は80cmくらい。
この抵抗をなくせば釣りが楽になるかな? 

試してみたら正解。
ボトムでのレンジキープが格段に楽になった。

10数本釣って夕方。
ゼフさんの見つけたハニースポットにお邪魔して数頭目。
グーングーンとストロークのある首振り。
taiga6
出た(笑) 75cm!! 

コンディションも回復してきておりなかなか良い魚体。
taiga7
今日の最大魚に満足。

ヒットルアーは
taiga8
SAMURAI70HWサーモンベイベーでした。
この川で一番相性の良いルアーです。
1個しかないので大事に使ってます。

その後60台数本を追加して大満足で今回の釣り終了。

taiga8
自分のルアーBOX。
ミノーはほとんど使ってませんw

今日のMVP
taiga10
SAMURAI70HW。
濁ってたりローライトではピンク。
オールマイティに使うサーモンベイベー。
渋り時間に多用するブルーバック。
勝利のローテーションw


久しぶりに没頭しました。


タックル①
ロッド シードライバーSDS962M
リール REVO ネオス2500MSH
ライン ファイヤーラインEXTクリスタル1号

タックル②
ロッド シルファー リバークラス86H
リール セルテート2500R
ライン ファイヤーラインEXT1.2号

タックル③
ロッド スティンガーディープ86H
リール ステラ3000HG
ライン ファイヤーラインEXTクリスタル1.2号

沢山使いました♪
後何回来れるかな~。

悪天候

週末が近づくとテンション最高潮!
な感じなんですが、毎度毎度悪天候。

こんな天気だと川へ行っても最悪の展開になる事もある。
せっかくお金かけて無謀な釣行は辛いので無難な止水へ。

あまりに強烈な雨が続いたので止水も危険かとおもいましたが、着いてみると人もいなく、水は少し色がついたかな?程度。
コンディションは良好。



まずは大きめのスプーンから。
SSPスプーン10gの蛍光オレンジアワビ。


遠投してボトムまで沈めリフト&フォール混じりにリトリーブ。
駆け上がりにスプーンがあたった直後にドン!


けっこうなファイト。
少し入水してランディング。
止水1
50cmくらい。
そこまで体高がある訳じゃないですが、良い引きでした。
朝から幸先良い。


続いて反応が薄いので最近自分の中で定番になりつつあるスカジットのテッペンスプーンハンマード5.8g
色は定番のアカキン。
同じくボトムまで沈め跳ね上げアクションを交えて探る。
管釣りのテレビで見たテクニック。

今度は沖目でヒット。
止水2
こいつは良い体!だけど小さい(汗)
要所要所で強めのアクションを入れると追わずに喰ってくる。


長い距離を追わせると数匹の魚が反応してしまうのでこっちの方が沢山釣れるのか?非常に悩みます。


次に岸際。
立木の周りでストップして沈み始めたところでヒット。
止水3
今度は40くらいある! 楽しくなってきた。


30センチくらいで小さいけど。
止水4
狙ったところで釣れてくるのは楽しい。

止水5
相変わらず釣れるテッペンスプーン。
アカキンでもパーマークが入ったのはいまいちなんですが、少し白が入った方が良いみたい。
場所的な物もあると思うのですがはっきり差が出る。

ここが止水の楽しい所? 川なら大体なんでも釣れるから・・・(笑)


ここで大雨。
車に戻りレインウェアを来て再挑戦。
雨が降って魚は回遊モードに。

止水6

沖目で結構よい魚のもじりが確認できる。

ここでジグをセレクト。
シラスジグ12gアカキン。

遠投して普通にリフト&フォール。
海アメと同じ感じに時折小さいアクションを加える感じでヒット。
止水7
30代後半


調子に乗ってジギング続行。
出来るだけ遠くに飛ばす。 推定60m沖合でフォール中にドン!!
止水8
今度は45越え♪ やっぱりこの位の魚じゃないと(笑)
でも結構釣られてますね。

スレた魚にもジグは効くのか??


んで雨がやんで時間は昼の11時
魚の活性は下降気味なんで最後にいつも大型がついている岸際を探る。
ルアーはPARAシェル7g蛍光オレンジ。

5,6投して諦めかけた時足元で浮上したルアーにドン!!
激しいファイト。
止水9
キタキタ! ラストは49cm・・・・寸足らず。
シマラネェなぁオイ!!

でもコンディションは抜群!!
若干妥協気味ですが久しぶりに楽しい釣りできました。


夏の止水は雨がキーかな?


タックル
ロッド:スミス トラウティンスピンGTRX70L(超古い)
リール:シマノ ステラ2000S
ライン:ファイアーライン(エギ)0.6号
リーダー:ユニチカ ノースランド3号

夏ニジ

かなり久しぶりの更新です。
さぼっていてスミマセン。

前回の更新はGW?? ありえないですね。


最近はもっぱらニジマス釣りに勤しんでおります。
練習中のフライと抑えのルアー・・こんなことばかりやってるからフライがなかなかうまくならない(笑)


先日もフライの練習にと渚骨川へ遊びに行ってきました。

が! 連日の雨で濁り気味。
まわりのフライマンの話を聞いても1匹・・・とかボウズとか。
水温も低いようでドライフライでの釣果は期待できず。
水量も多いのでニンフもうまく沈められないのでウエットで瀬尻やチャラ瀬を釣りなんとか数匹。

でもルアーに持ち替えたら数10分で40アップ3本(汗)いやになります。
ちなみにヒットルアーはバフェットミュートのガイドピンク。
最近好きなルアーです。


次の川では完全にルアーにシフト。
増水気味でフライでは歯が立たないような岩盤の絡む深瀬を選択し粘る。


シュガーディープ50にガン玉5Bをつけたシンキングチューンで35くらいのニジがポツポツ。
全て岩盤の際を潜りだしたところでヒットしている。

案外流れのきついところに潜んでる。

でもボトムに沈む岩の裏が攻めたいのでプロトスピナーを結んでトライ。
ドリフトさせ要所要所で回転を止めてボトムへ落下ってなパターンでヒット!

ロッドがへなちょこなのもありやりたい放題やられ・・・結局20mちかく下流でランディング。
natuniji
50くらい。

ナイスバディのメス。
腰までウエーディングしていたので自分の顔より高く飛ばれ最高でした。
ちなみネットは結婚&出産祝いでいただいたシュガークリエーションネット!ほんと嬉しいプレゼントでお気に入りの1本です。

今度こそフライの練習・・・っと思っているのですが、いるのに釣れないような気がしてなかなか進みません。
がんばりまーす。

タックル
サーフェストゥィッチャー 510
シュプリーム200LGS
ストレーン 4lb

GW

かれこれ、島牧に行かない連休も2年目です。

ってかいつからブログ更新してないんだ?(笑)
スミマセン、超さぼってました。


釣りには行ってまして、4月は3回島牧行ってサクラは10匹とまぁまぁのペースでした。
3kgオーバーは1匹だけですが。


そんなこんなで連休まで島牧に行かせてもらえるわけもなく、実家巡りの旅。
ヘラブナの道具からサクラの道具、川は雪代が心配なので諦めて止水用のタックル、少ない時間を楽しもうといろいろな野望を込めて出発しました。

が、一番安牌だと思っていたヘラが石狩川のプチ氾濫により大苦戦。
釣り場がない。。。

そして、久しぶりにしまじろうと飲みに出たら病院から出された風邪薬を飲んでいるのを忘れハシャギまくりで途中から記憶なし・・・最後は電信柱に抱きついてゲロゲロなのを家族にしこたま叱られて帰宅したらしい。


次は道北隊長と情報交換をして凪を見計らって増毛方面。
現地についてビックリ! 海サクラフィーバーの恐ろしさ?
数年前までは人一人いなかった海岸がまるで鮭釣り状態と化しておりました。

ここで釣るのが男だ!とばかりに振り続け、根性で1匹かけるも10秒程度でバラシてしまい。
hokke

最後はしまじろうの釣りあげたホッケを開きにして日向ぼっこ。


グダグダな展開。


そして息子を動物園に連れて行ったり家族サービスを見せながら最後はダム湖。
入口のゲートが閉まっているというトラブルに見舞われましたが、テンションあがっているので徒歩で突破!
2キロ近い距離をあるきダムに到着!

PARAスプーンのブラック7gを投げて数投目で35cmくらいのニジッコ。

アタリが小さくショートバイトも多い。
スプーンを小さくしてテッペンスプーンの重たい分厚いやつ。
ボトムをゆっくり引っ張る作戦でイレグイ。


ダムニジ
50cmくらいのも遊んでくれる。

歩いてきた価値あったかな。

結局夕方までやって25匹くらい釣れました。
スプーンはなかなか難しい。

でも帰ってきて凹んだのはよーく見たらゲートのカギが掛っていなかった・・・・。
テンション高いのも考えものです。


こんな感じでGW終了。
連休はプレッシャーも高いし、普段の休みよりも家族に気を使うのでどーなのかって感じです。
釣りする日じゃないのかもしれません。

タックル<ダム>
ロッド スミス トラウティンスピン GTR-X70L
リール シマノ ステラ2000
ライン バークレイ パワーエクストラ1号
リーダー  バークレイ バニッシュウルトラ12lb
FC2カウンター
プロフィール

まさき

Author:まさき
12歳の頃、父親からルアーフィッシングを教わり現在はジャンルを問わずいろいろな釣りにチャレンジしています。
魚種は問わず釣れればなんでも楽しい性格なので手段は択びません(笑)
色んな釣りに挑戦中です。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。